デリケートゾーンの臭いがひどくなる4つの原因と対策

臭い

デリケートゾーンの臭いがきついのが悩み..

アソコの臭いがひどくて彼氏を作る勇気がない..彼氏に嫌われたくない..

友達などの周りの人にデリケートゾーンの臭いの悩みは相談しにくいもの。

私もデリケートゾーンの臭いがひどくて悩み、自分の体に自信が持てず、旦那さんとのセックスレスが続いていました。

でもデリケートゾーンの臭いの原因とあることを実践したら、驚くほど臭いが消えて自分の体に自信が持てるようになりました!

まずデリケートゾーンの臭いの原因を知っておくことが大事だよ。

アソコ(陰部)の臭いの4つの原因

アソコ(陰部)が臭くなる原因は主に4つあります。

ムレ

デリケートゾーンはアンダーヘアがあったり、下着やボトムスに覆われているため通気性が悪い場所。

蒸れやすく、雑菌の繁殖が起きやすくなります。

下着や衣類は通気性のよい綿100%、絹(シルク)がおすすめ。

蒸れやすいストッキングやタイツ、スキニーパンツは臭いをきつくする可能性が高くなるのでおすすめできません。

汚れが付着しやすい

女性のアソコは複雑な構造をしています。

さらに糞尿やおりもの・経血などの排泄物・分泌物が多く出る場所です。

アンダーヘアにそれらの汚れが付着しやすく、汚れもたまりがち。

デリケートゾーンは汚れやすいので、とにかく清潔にしておくことが臭い解消の近道だよ!

日常でできるデリケートゾーンのケア
・デリケートゾーン専用ソープで丁寧に洗うこと。
・アンダーヘアはできたら脱毛したほうが良い
・生理用ナプキンやおりものシートはこまめに交換

洗いすぎ

洗浄力の強いボディーソープや石鹸でデリケートゾーンを洗ってしまうと、必要以上に乾燥したり、常在菌がいなくなることで雑菌が繁殖し臭いの原因となります。

また、膣内を洗う必要はありません。

膣の入り口を丁寧に洗えばOKです。

デリケートゾーンに使える保湿クリームなどを使うとより◎だよ。

VIO脱毛後の保湿ケアにもおすすめなのが、フフキュア

ストレスと睡眠不足

膣常在菌は自浄作用で雑菌の繁殖を抑えます。

ストレスや疲れ、睡眠不足は、免疫力が弱くなり、膣自浄作用が弱まります。

ストレスや疲れなどで膣カンジタなど細菌感染の病気になるのも、これらが原因です。

【実践!】デリケートゾーンの臭いに効果があった方法

デリケートゾーンのケアは、臭いと悩むだけで今までしたことがありませんでした。

4つの方法を実践したら、体調にもよりますがほぼ無臭に近い状態にまでなりましたよ!

その1:デリケートゾーン専用ソープで洗う

前々から知ってはいましたが、使ったことはなかったデリケートゾーン専用ソープ。

普通の石鹸やボディソープでいいじゃんと思っていたことが、そもそもの間違えでした。

というのも、たとえ無添加石鹸であっても、石鹸は洗浄力の強いアルカリ性。

膣周辺のデリケートゾーンは、においの原因菌の雑菌を減らす常在菌がいることが大事です。

洗浄力の強い石鹸やボディソープを使うと、臭いを抑えてくれる常在菌を洗い流してしまうので、弱酸性のデリケートゾーン専用ソープを使うのがいいんです。

デリケートゾーン専用ソープに切り替えてから、日中感じていたこもった臭いが少しよくなったかも?と感じるように。

夜になると、おりものやおしっこが付着しているからか、いつも臭いがキツくなるのですが、一日履いたパンツを嗅いでみても、ツンとくる臭さがなくなって驚きました!

アソコを洗いすぎると、おしっこをするときに痛くなったり、しみたりしますが、デリケートゾーン専用ソープなら痛くなりません。

臭いも抑えてくれるし、これいいかも!って思いました。

その2:デオドラントクリームをつける

お風呂に入った後はしばらく臭いが気になりませんが、汗をかいたり、おしっこの回数が増えると、だんだん臭いがきつくなります。

その時に効果があったのが、デリケートゾーンに使えるデオドラントクリームです。

デリケートゾーンに使えるデオドラントクリーム「アクアデオ」

もう一つ大活躍だったのが、婦人科や脱毛、彼とのエッチの時など、臭いが他人にばれてしまうかも、って時にふき取りタイプのデオドラントシートがかなり効果ありました。

薬局でも生理用品コーナーに売っていますよ。

これならデリケートゾーンを洗えない時の臭い対策ができます。

汚れをふき取りシートでとってから、デオドラントクリームで消臭するのがおすすめ。

「人前でデリケートゾーンを見せる⇒股を開く⇒臭いが放たれ臭いハラスメント⇒恥ずかしい・自己嫌悪」という構図だったのが、臭いがなくなるとそういった心配もなくなります。

臭いがなくなると、自分の体の自信もつきます。

デリケートゾーンの臭いが強くて彼とエッチができない、彼に臭いを指摘された、そもそも彼氏を作る勇気がでない・・というあなた。

あなたも私と同じような悩みを持っているなら、デリケートゾーン専用のデオドラントアイテムを使ってみてほしいです。

人にはなかなか相談できない深い悩みになりがちですが、こういったアイテムを使って悩みを解消できるということを知ってもらいたいです。

大袈裟ですが、人生観が変わってしまうくらい、気持ちが楽になりますよ^^

その3:脱毛する

臭いをなくすためにデリケートゾーンのケアを始めて感じたのが、アンダーヘアが邪魔!ということ。

デリケートゾーンはVIO脱毛でなくすのが臭い対策に効果的。

陰毛があると、洗う時も面倒くさいし、なによりおしっこや生理の経血が毛に付着して臭いがきつくなっていることが分かったんです。

今はVラインの▽を小さくしていますが、この▽も邪魔だなと感じてきてしまい、ツルツルのパイパンにしたいなって思っています。

全部なくしてツルツルパイパンにしてしまうと、洗うのもらくだし、デオドラントクリームも塗りやすいです。

温泉に行くときはタオルでしっかり隠せば問題ないかなって思うんですよね。

デリケートゾーンのむだ毛は本当に要らないです!

アンダーヘアは臭いが強くなる原因になります

Iラインの毛がなくなっただけでも、蒸れなくなり、こもった臭いもなくなりました。

さらに専用ソープで洗って、デオドラントクリームを塗れば万全!

そして彼とのエッチや病院などで見せる時は、デオドラントシートでふき取れば臭いはなくなります。

VIO脱毛料金が安いクリニック
全国にある⇒湘南美容外科クリニック
東京なら池袋・原宿にある⇒トイトイトイクリニック

下着の素材はコットン100%かシルクに!

最後の仕上げは、下着の素材をナチュラルなものに変える

ポリエステルなどの化繊よりも、綿やシルクのほうが通気性・吸水性もよいので、臭いがこもりにくくなります。

ムレを予防して、臭いが悪化するのを防いでくれます。

スキニーパンツやレギンス、タイツは、お出かけする時以外は履かないようにしています。

レギンスをパジャマとして履いて寝ていた時があって、その時は小陰唇(膣のビラビラのとこ)にニキビができてしまいました。

やっぱり肌に密着する締め付けの強い衣類は、通気性が悪いんだなと身をもって実感しました。

デリケートゾーンの臭い対策まとめ

デリケートゾーンの臭いがひどくなる原因・対策はいかがでしたでしょうか?

私も長年悩んできたデリケートゾーンの臭い悩み。

原因をしっかり把握して、対策をしたら今まで悩んでいたのがウソのように臭いはなくなりました。

アンダーヘアを脱毛したこと・デリケートゾーン専用ソープとデオドラントクリームを併用することが功を奏したと思っています。

VIO脱毛をしたら、今度は黒ずみが気になって生きてしまったので、今はもっぱらVIOの美白ケアをしています。

少しでもデリケートゾーンの臭い悩みから解放される方が増えることを祈っています!

彼に嫌われるかも・・彼にはとても見せられない・・なんて悩みは、臭い対策をしっかり行えば、全くなくなりますよ^^

コメント

  1. […] デリケートゾーンの臭いがひどくなる4つの原因と対策デリケートゾーンの… […]